上にもどる
close
close

各種工法

TOP 各種工法
基礎工事 障害撤去工事

マルチドリル工法

狭隘地での障害撤去工事・場所打ち杭工事に最適な多目的工法

⼯法説明

1
高トルクロータリーテーブル搭載 マルチドリル掘削機に搭載されているロータリーテーブルは180kN/m-262kN/mの 強力な掘削性能を発揮することが可能となっており、既存建物のスラブや 壁や杭などの地中障害物をパワフルに撤去することができます。
2
安心の低重心設計 機械本体は低重心設計となっており、三点式杭打機などと比較をして 重機転倒リスクを大幅に低減しています
3
狭小地・壁際での施工 15.0m × 15.0m程度の敷地でも組立・施工を行うことの出来る コンパクト設計、さらに回転掘削部が外部に突出した形状をしている為、 既存建物際などの施工が可能など様々な特徴があります。
4
【独自ノウハウ】一貫施工 弊社ではこれまでの様々な施工ノウハウを活かし、他社にはない障害撤去工事から後の仮設工事・杭工事までの一貫施工を承っております。

⼯法フローチャート

画像をクリックすると拡大します。

施工写真

画像をクリックすると拡大します。

施工機械:SR-45(Soilmec) & CH 650(COMACCHIO) 施工内容:障害撤去工事 撮影時期:2019年8月 撮影場所:東京都台東区

施工機械:CH 650(COMACCHIO) 施工内容:障害撤去工事 撮影時期:2019年5月 撮影場所:神奈川県横浜市

施工機械:SR-45(Soilmec) 施工内容:障害撤去工事 撮影時期:2019年11月 撮影場所:静岡県沼津市

施工機械:SR-45(Soilmec) 施工内容:障害撤去工事 撮影時期:2020年6月 撮影場所:東京都渋谷区

施工機械:SR-45(Soilmec) 施工内容:障害撤去工事 撮影時期:2019年9月 撮影場所:東京都某所

施工機械:SR-45(Soilmec) 施工内容:障害撤去工事 撮影時期:2020年7月 撮影場所:神奈川県伊勢原市

⼯法関連資料

ファイル名 説明
multidrill2016.pdf マルチドリル工法の概要とメリット ダウンロード

お問い合わせ

お気軽に
ご相談ください!

お気軽に
ご相談ください!